家づくりの相談窓口。

皆さん、家づくりを考える時に何を考えますか?
「デザイン」「間取り」そして「予算」ですね。
この3点は新築の際に、大きなウェイトをしめます。

それでは、質問を進めましょう。
①その「デザイン」は30年後どうなっていますか?
②その「間取り」は30年後を考えられていますか?
③その「予算」には30年間のランニングコストは含まれていますか?

日本の住宅の平均寿命は約26年と言われています。
そのため日本の建築業界では、
①今、流行っている「デザイン」で
②今、必要な「間取り」を
③今、借り入れられる「予算」で建ててしまいがちです。

これからの世界情勢、日本経済、少子高齢化を考えると、本当にその家づくりは正しいのでしょうか?

この中のひとつでも「あれっ?」と疑問を思った方!
ぜひ一度遊びにいらして下さい!
160219低燃費住宅_01

関連記事

ページ上部へ戻る